販促EXPOのヤマハ様ブースでVOICE ONEを参考出展しています。


セールス&マーケティンググル―プの小室です。

 

今日から7/8(金)までの3日間、販促EXPOというエキシビジョンが東京ビッグサイトで行われています。POPやノベルティ、最近ですとデジタルサイネージのソリューションなどが一同に集まる展示会です。

 

この販促EXPOにヤマハ株式会社様がご出展されている のですが、そのブースに、弊社のオンデマンド型ナレーション収録サービス【VOICE ONE】を、参考サービスとして展示させていただいております。

 

ヤマハ様は今回の販促EXPOに「サウンドサイネージ」をご出展されてます。サウンドサイネージについてはマイコミジャーナル様の記事がとても分かりやすい内容ですが、誤解を恐れずに(しかも勝手に)どういうものかを説明しますと、サウンドサイネージとは「音の出るポスター」です。
通常のポスターですと、グラフィックを制作し、印刷し、掲示するものですが、サウンドサイネージは、そのポスターから「音」が出ます(具体的にどのようなイメージか、コチラのブログがとてもわかり易かったです→「潜入!十六茶広告サウンドサイネージ大作戦!」)。つまり、これまでは視覚だけに訴えかけていた媒体が、聴覚でも訴えかけられるようになるのです。
サウンドサイネージで聴ける音についても、普通のスピーカーとは全く異なる技術が用いられているのですが、それらの詳細については是非EXPOのヤマハ様ブースに足をお運びいただき、体感いただくことをおススメ致します。

 

尚、今回のVOICE ONEの参考出展は、グラフィックの業界では著名なアマナイメージズ様と共同で出展しています。サウンドサイネージにおいて、ポスターとしてのグラフィックを制作する際はアマナイメージズ様が、流すナレーションを収録する際はVOICE ONEが、それぞれ最高のサービスをご提供することができますよ、という位置づけです。

 

VOICE ONEについて改めてご紹介しますと、

1.サンプルもWEBで聴けて、
2.Webで見積もりも納期も確認できて
3.無料で会員登録して
4.原稿を用意するだけで
5.数日後にナレーション音声データをお届けする、

オンデマンド型ナレーション収録サービスです。これまで、eラーニングだけでなく、TV-CM、PV、Webサイトなど様々なシーンでご利用いただいており、ヤマハ様のサウンドサイネージにおいても、ローコストで、ハイクオリティのナレーション収録サービスをご提供することができます。

 

是非皆さま、ヤマハ様のブースへ足をお運びくださいませ。
販促EXPOの招待券のエントリーはコチラです。

 

※ヤマハ様のサウンドサイネージ事業において、ヤマハ様と弊社とで業務提携を行った、ということではありません。
※また、サウンドサイネージにおけるナレーション収録はVOICE ONEでしか行えない、ということでもありません。
※本件についてご質問がおありな方は seisaku@logosware.com までご連絡ください(担当:小室)。

 

 

・・・と、折角ですので、少し私見を書かせていただきます。

サウンドサイネージ、もの凄く、面白いソリューションです。
「フツーのポスターじゃ・・・おぉ~なんじゃこりゃ!!」というWOWモーメントを演出するには、今最もうってつけなんじゃないかな、と思います(実際に体験させてただいてすごくすごく感動しました)。

個人的にはデジタルサイネージにも魅力を感じているのですが、
・再生機器の導入/設置コスト
・運用に必要なコスト(コンテンツの継続制作/配信、機器の維持/メンテナンス)
を考えると、サウンドサイネージはこれから伸びる分野では!と、ワクワクしている次第です。

しかも今回、さらにもうひとつ別のソリューションをヤマハ様はご出展されていて、そちらは最近話題のAR(拡張現実)と似たような驚きを味わえます。これはもう私のつたない説明では言い表せません。

 

今回は是非、お時間に余裕が無い方も、なんとか時間を作って販促EXPOのヤマハ様ブースに足をお運びいただき、ヤマハ様の新しい技術を体験することで、新たなビジネスチャンスを見つけられるんじゃないかな、と、コムロとしては考える次第です。

The following two tabs change content below.

ロゴスウェア

ロゴスウェア株式会社は、インターネットや情報技術を使って学習に革新的進化をもたらす製品を開発することを目標に、2001年7月に設立されたテクノロジー系ベンチャー企業です。
カテゴリー: ナレーション収録 パーマリンク

コメントは停止中です。