ウェブマガジン特集号の超簡単な作り方!付加価値を提供する電子ブック活用法


ロゴスウェア製品をご利用いただいているお客さまの導入事例を紹介します。

さくらノート北陸様は、デジタルブック作成ソフト「FLIPPER U」を導入して、紙のマガジン発行のほか、自社でウェブマガジンを作成しています。さくらノートは、地元企業で働く様々な職業の方を紹介するキャリア・オリエンテーション・マガジン。発行地域におけるほぼ全ての学校に配布されており、道徳の授業でも活用されています。

 

さくらノート北陸:ウェブマガジン

電子ブック作成ソフト付属の本棚表示キットで書棚に並べられる

さくらノート北陸さまでは、FLIPPER Uに同梱された無料で利用できる「本棚表示キットを上手にご活用されています。マガジンのバックナンバーを本棚に並べておくだけでアーカイブできるためとても便利。

 

『電子ブック作成ソフトは簡易性と利便性の面からFLIPPER Uを採用しました。 特に電子ブックを作成するだけで終わらず、本棚に並べることができる「本棚表示キット」が無料で使える点が非常に気に入りました。木目調の本棚は思わず読みたくなるデザイン性で、並べることで一目瞭然で冊子が閲覧できますし、これが無料で使えるというメリットは他社にはありませんでした。』~お客様の声より

 

通常、電子ブックを本棚にならべるには、専用システム(有料)が必要だったり、他社では上位プランを選択しなければなりません。FLIPPER Uは電子ブック作成ソフトにこの「本棚表示キット」が付属されているため、電子ブック作成と同時にビジュアル的にもインパクトのある本棚に並べることができます

ウェブマガジンを本棚に並べるだけでは終わらない!

さくらノート北陸様を取材させていただいた際に驚いたのは、単にウェブマガジンを並べて格納するにとどまらず、ウェブマガジンを作成する工程で利用する「PDFファイル」をひと工夫して「ウェブマガジンだけの特集号」を作成していたことです。

実際にご覧いただいたほうが早いですね!

さくらノート北陸:本棚事例

 

上部2段の赤枠部分が、紙媒体をウェブマガジンにしたものです。
そして、3段以降はカテゴリー別にPDFを抜き出して作ったいわば「特集号」。
「シリーズ」「天職図鑑」と本棚インデックスに名前がついていますね。
※本棚インデックスは自由につけられます。
※実際の本棚はこちらからご覧ください(櫻の音 [sakura-no-oto] 文庫

つまり、この特集号はウェブマガジンだけの特別版ということです。
紙媒体でもやろうと思えばできますが、別冊をつくるのに手間もコストもかかっちゃいますよね。 さくらノート北陸様のすごいところは、webマガジンを作成する工程でついでに特集号を作ってしまうところです!

毎号、いろいろな職業が紹介されているけれど、「自分の興味がある職種、めざす職種だけを読みたい」という学生の気持ちに上手にこたえているなあ・・・と感心しました。

 

紙の媒体ではできない、電子ブック・デジタルブックだからこそできる付加価値を提供されています。

 

もちろんスマートフォン閲覧に対応しています。特に読者は学生さんですから必須ですね。 

モバイル閲覧にも適したFLIPPER Uでウェブマガジンの利用価値を最大限に引き出している活用法をご紹介しました。 

 


★本棚表示キット標準装備~デジタルブック作成ソフト「FLIPPER U」 https://suite.logosware.com/flipper-maker/

★さくらノート北陸様 お客さまの声 https://suite.logosware.com/sakuranote_hokuriku


 

企業のマニュアルやカタログなど大量のドキュメント管理には、デジタルブック自動生成付きの専用システム「LOGOSWARE Libra」をお勧めします。ブック形式ほか、スライド型コンテンツ、テストコンテンツも格納できますので企業研修用途にも最適です。

The following two tabs change content below.

ロゴスウェア

ロゴスウェア株式会社は、インターネットや情報技術を使って学習に革新的進化をもたらす製品を開発することを目標に、2001年7月に設立されたテクノロジー系ベンチャー企業です。
カテゴリー: FLIPPER(デジタルブック作成ソフト), Libra(本棚型情報共有システム) パーマリンク

コメントは停止中です。