アンコールワットの遺跡たち(本)と、浅田飴パッション(くすり)の話し


こんにちは、カスタマーサポート高濱です。
さきほどはオンライン講習会「FLIPPER3 Maker スタートアップ編」にご参加いただきありがとうございました。次の開催予定は、5月22日(火)STORM スタートアップ編です。こちらからご参加ください。ご都合が悪いかたは、アーカイブをご覧ください。

 

▼ご質問の件
今日の講習会ではこんな質問をいただきました。

A4カタログをフリッパーで生成する際、元データの
最適な画素サイズ(JPEGの場合)はどれくらいですか?

サイズ「長辺2880px以上」、解像度としては「300dpi」をお勧めしています。これは、一般的な1024*768のモニタでFLIPPERを見たときに、4倍拡大するのに必要なサイズを目安にしています。たまちゃんさん、ご質問ありがとうございました!

 

▼アンコールワットの遺跡たち(本)
今日のおまけコンテンツです。ロゴスウェア開発者のH,Ito氏に、アンコールワット旅行のおすそ分けをもらいました。「まじでいいよ」とのお墨付きです。ご覧ください。

「本日のおまけブック:アンコールワットの遺跡たち」のみどころ

1.素敵な朝焼け
2.幻想的な風景
3.技術的なチャレンジ項目「画像差し替えスキン/英語」を使ってみよう

技術的なチャレンジ項目は、「画像差し替えスキン/英語」を使ってみよう」です。元のブックをみると、ボタン類が英語化されています。エキスパート版をご契約の方は、画像差し替えスキンを使って、ボタン類を多言語化できるんです!他にも、中国語の画像セットも提供されていますし、もし別の言語が必要であれば、ご自身で画像を加工することもできますよ。具体的な方法は、「画像差替えスキンの概要と使用方法」をご参照ください。

H,Ito氏のご協力に感謝。

 

▼浅田飴パッション(くすり)
のどが痛くなってしまいました・・・・。講座中、お聞き苦しいところがあったら申し訳ないです。みなさんはのどが痛い時は何をしますか?私は、浅田飴派です。「クール」より辛くないので「パッション」が好きなのですが、「パッション」味ってなんだろうなと思いながら服用しています。

それではまた。

The following two tabs change content below.

高濱洋子

「仕事と成長のよい循環」に関心があります。企業向けITインストラクターを経験後、テクニカルライティング(業務・システムマニュアル)、企業向けeラーニングの制作、導入に携わる。現在はロゴスウェア株式会社勤務。
カテゴリー: FLIPPER(デジタルブック作成ソフト) パーマリンク

コメントは停止中です。