パワーポイントで資料を作る(5)


前回のエントリはこちら


セールス&マーケティンググループのkomuroです。


資料は「どれだけの数を作成したか」に比例して、クオリティが高くなる、と信じています。信じていないと自分がいたたまれなくなる、ということもありますが。。

資料を大量に作成する、そのためには、資料をすぐに作る癖をつけるのが一番です。


ひじょうに細かい話ですが、デスクトップに、雛型となるpptファイルをひとつ置いておきます。
そして、資料を作る場合は、Ctrlキーを押しながらドラッグ&ドロップして、pptファイルのコピーを作成し、ファイル名を変更した後、そのファイルを開きます。


意外と、こういう手っ取り早さが、
・スタート押下
・全てのプログラム押下
・Microsoftフォルダ押下
・…
と進んでようやくPowerPointを起動して、、、というステップを経るよりも、気持ちの上でもはるかに楽ちんになります。


こうして、「資料作り」との心理的な距離を、ちょっとずつ縮めることも、大事なんじゃないかなぁ、なんて思ったりしています。

The following two tabs change content below.

ロゴスウェア

ロゴスウェア株式会社は、インターネットや情報技術を使って学習に革新的進化をもたらす製品を開発することを目標に、2001年7月に設立されたテクノロジー系ベンチャー企業です。
カテゴリー: プレゼン型コンテンツ制作 パーマリンク

コメントは停止中です。