パワーポイントで資料を作る(3) の補足


前回のエントリはこちら

パワーポイントで資料を作る(3)はこちら


セールス&マーケティンググループのkomuroです。


某メーカーでマーケティングの仕事をしている友達Sに「あのさ、パワポの資料作成って、どういう手順でやってる?」と聞いてみたところ、面白い手順だったのでシェアします。


Sも、ダイレクトに完成形に向けて資料を作りだすのではなく、ワンクッションを置いて作成するそうです。その際、私のようにホワイトボードへの手書き、などではなく、

1.WordやExcelでまずシナリオを書き、
2.Excelの場合、ついでにグラフやテーブル(?)を作成し
3.完成形としてPPTを作る際にそれらを素材として使う

そうです。


S曰く「この手順を踏んでるとパワポなんて一瞬だよ」とのこと。数値データを大量に扱うマーケティング職だと、Sのような流れがマッチするんでしょうね。参考になりました。


私はこういう流れでやってます!といったコメントは是非twitterやFacebookで教えてください!

ロゴスウェア twitterアカウント

ロゴスウェア Facebookファンページ

The following two tabs change content below.

ロゴスウェア

ロゴスウェア株式会社は、インターネットや情報技術を使って学習に革新的進化をもたらす製品を開発することを目標に、2001年7月に設立されたテクノロジー系ベンチャー企業です。
カテゴリー: プレゼン型コンテンツ制作 パーマリンク

コメントは停止中です。