【STORM Maker】選ばれる5つの理由


STORM Makerは、2009年5月15日(金)に誕生した製品で、やっと1歳4か月になりました。
実は、私が育児休暇中に生まれていた製品で仕事復帰後、一番最初に触ったソフトになります。

何も分からない状態でまずはインストール。ポチポチといろんなところを触っていたら何となくコンテンツが作れました。以前リリースしていたPRESENTER3 Makerとは大きく違い直感的に作成できるものに進化していました。
(なんとなく・・・・。このなんとなく作れるってのが大事だったりします。あっ、今度プレゼンテーション作成ソフトの歴史をブログで紹介しますね。)

STORM Makerは数か月に一度のペースでバージョンアップし続けすくすく元気に成長しています。
まだまだ若い製品ではありますが、続々とお客様からお褒めの言葉を頂いていますので、STORM Makerがなぜ選ばれるか?その理由をこのブログで紹介させて頂きます。

1.簡単作成
STORM Makerは直感的に作成できるように設計されています。一度作成方法を習得してしまえば、次回からは短時間で作成できるでしょう。

【お客様の声】
信州大学様:「再生しながらクリック一つで切替が可能なので作業効率が格段にアップしました」
立教大学様:「わかりやすいインターフェイスで、直感的に操作ができます」
パイオニア様:「操作マニュアルを見ることもなく、簡単にコンテンツを作成することができるのが魅力でした」

2.閲覧環境が幅広い
STORM MakerはFlashPlayerで動作します。Windows・Macintoshにも対応しているので、誰でも閲覧できます。

【お客様の声】
信州大学様:「閲覧者のブラウザ依存がなくなったことが一番大きい改善点です」
立教大学様:「OSやブラウザに依存しないFlash形式を採用していることが導入の決め手となりました。 」

3.スライドと映像・音声が完全同期
映像や音声を再生させながらタイミングをワンクリックするだけで、簡単にスライドと同期させる事ができます。もちろん微妙な調整も数値入力で可能です。

【お客様の声】
洋々様:「パワーポイントのアニメーションも再現できる Flashコンテンツを目の当たりにして、迷わず導入を決めました」
信州大学様:「STORM Makerは、そのまま再現することができるため、講師の意図もしっかり反映でき、 とても素晴らしい」

4.多様なファイル形式に適応
スライド部分はPowerPoint、オリジナルFlashファイル、電子書籍(FLIPPER3)が使用できます。また、ビデオはflvファイル 音声はmp3がご使用いただけます。

【お客様の声】
パイオニア様:「自社で持ち合わせている素材だけで eラーニングコンテンツが完成するという点でも、弊社のニーズに合っていました」

5.デザインが豊富で独自ブランドのプレイヤーでビジネス可能

STORM MakerはOEM製品ではなく自社開発ソフトです。スキンのカスタマイズも簡単に作成できます。また、標準スキンには自由に画像が入れられるフリーエリアもありますので、企業ロゴ、商品ロゴなどを入れればまた違った雰囲気を出せるでしょう。

【お客様の声】
太洋堂様:「デザイン案をお渡したそのデザインのまま、STORMスキンとして出来上がってきたので、大変満足しています。 また、弊社が求めている デザインバリエーションの拡張に対応していただけそうだったことが採用の決め手となりました」


■ LOGOSWARE Twitter
ロゴスウェアではTwitterを活用して情報を発信しております。
本ブログ更新時もツイートしています。是非、フォローをいただきますようお願いいたします!

https://twitter.com/logosware

カテゴリー: STORM Maker(プレゼン型教材作成ソフト) パーマリンク

コメントは停止中です。