選択は無限大!?デジタルブックデザインのご紹介


こんにちは!秋永です。

本をWebで公開したいが、どんなデザインにしようか…

原稿のデザインも重要ですが、ボタンのデザインも気になりますよね。ブックの周りのボタンなどの事をスキンと呼んでいますが、このスキンを選択する事で簡単にデザインを変更する事が可能です。今回は気になるスキンの種類をご紹介したいと思います。

【グレード毎の利用できるスキンについてはコチラの記事】

まずはボタンが無いスキン【プレーン】

プレーン

プレーンイメージ。クリックで詳細。

スイス

綺麗な写真が映えます

シンプルな見た目になります。表示の右側をクリックすると次のページへ、左側をクリックすると前のページへ戻ります。

写真と組み合わせるとオシャレですね。

 

 

次は一般的な【ベーシック】

ベーシック

ベーシックサンプル。閲覧者の為にボタンを配置しています。

 

ベーシックなデザインなのでどのような種類のブックとも調和します

ベーシックには表裏用のチラシ専用バージョンもあります。

 

ベーシック(英語版)

ボタンが英語になっています。海外への公開も安心

 

英語版、中国語版のスキンも用意しています。

会社案内やパンフレットにはこちらが良いのではないでしょうか。

 

 

次は【3モードブラック】

3モードブラック

右上のボタンで閲覧方法を変更。下部には様々な機能のボタンがあります。

閲覧者が めくり、縦スクロール、横スクロール を選びながら見る事ができます。

 

3モード縦

縦スクロールモード。マウスホイールで次のページへ

ボタンをクリックすると縦スクロールモードになります。

横スクロールモードの選択も可能です。

 

最後は【着せ替えスキン】

着せ替えスキン

ボタンのデザインを自由に変更。独自の世界観を表現してください!

背景の色を変えたり、ボタンをデザインしたり…オリジナル画像のボタンを設定できます。こちらは海っぽいデザインを作成しました。

お客様ご自身で自由なデザイン設定が可能です。ロゴを入れたり、めくるボタンを変更したり…デザイン設定に無限大の可能性を秘めています。

他にも選択できるのですが、長くなるので今回は省略したいと思います。

 

スキンのご紹介はいかがでしたでしょうか。

まとめ

テンプレートを使っても良し。とことんカスタマイズをしても良し。

FLIPPER U ならできます。

【グレード毎の利用できるスキンについてはコチラの記事】

【お客様の事例はコチラ】

The following two tabs change content below.

秋永

FLIPPER,Libraセールス担当 便利な製品をもっと知ってもらいたい! そう思いながら日々製品をご紹介しています。
カテゴリー: FLIPPER(デジタルブック作成ソフト), Libra(本棚型情報共有システム) パーマリンク

コメントは停止中です。