【事例紹介】ライブセミナーで遠隔授業を実施!!


こんにちは!セールス&マーケティンググループの岡本です。

突然ですが皆さんは、『遠隔授業』という言葉を耳にしたことはありますか??

遠隔授業とはインターネット等を利用し、自宅にいながらでも学校の授業や講義を受けることができる仕組みのことを言います。

その『遠隔授業』が急速に導入され始めているのを皆さんご存じですか?(╹◡╹)

今日はロゴスウェアの『LOGOSWARE GigaCast』を使い、遠隔授業を行っているお客様をご紹介しようと思っております。

その名も… 『隠岐國学習センター』様です!!

隠岐國学習センター様は島根県隠岐郡海士町の公立塾なのですが、ロゴスウェアのライブ配信システム『LOGOSWARE GigaCast」を使用し、離島における遠隔授業を実現しました。LOGOSWARE GigaCastのチャット機能などを使用し、離島の中学生と指導講師がリアルタイムでコミュニケーションを取りながら、英語や数学の授業を配信しています。

LOGOSWARE GigaCastの導入前は天候や船の欠航により、授業ができないという課題もありましたが、導入後はそれらにも左右されずコンスタントに授業を行うことができるようになりました。

遠隔授業ならインターネットを使って配信するだけなので、講師の手間や労力が削減できますよね(^^)

隠岐國学習センター様の導入事例についてより詳しく内容を知りたい方は、以下のリンクもぜひクリックしてみてください!

プレスリリースの内容はコチラ

関連記事はこちら

『遠隔授業』はインターネットを通じ、学校や塾に行かなくても自宅のPCやタブレット、スマートフォンなどの端末で学習をすることができる仕組みなので、今後各地でますます導入されることになるでしょう!(^^)

The following two tabs change content below.
カテゴリー: GigaCast(ライブセミナー配信システム) パーマリンク

コメントは停止中です。