「まずは小さくはじめましょう。」――ラーニングポータル運用担当インタビュー


(読了時間 3分30秒)

 

「ラーニングポータルはもしかしたら当社のお客さまに役に立つかもしれない。でも実際のところ具体的にどう始めたものかが分からない…。」

そうお考えの皆さんはぜひ、弊社のラーニングポータルの企画・運用を担当している弊社スタッフ担当者より(高濱)のインタビューをお読みください。実際に運用を任されている担当の「生の声」、ご参考になれば幸いです。

 

 

Q. なぜ、ラーニングポータルを始めたのですか?

お客さまに向けて公開する情報を1か所にまとめたかったのが一番の理由です。

弊社ではマニュアル、オンライン講習会など、お客様に向けてさまざまな情報をいろいろな形態でご用意しているのですが、これまでは情報のご提供場所がそれぞれ異なり、お客さまに見つけていただきづらいという課題がありました。そこで、お客さまに「ここを見てください!」とご案内できる場所をつくりたかったので、サイトを立ち上げました。

 

Q.コンテンツはどのように作っていますか?

大きく分けて4つの視点からコンテンツをつくっています。

1)はじめての方向け~オンライン講習会(基礎編)

初めて弊社のソフトをご検討・ご購入いただくお客様に向けて、WEBセミナーシステムを使って、ソフトウェアの基本操作をお伝えする「オンライン講習会」を月に3回ほど開催しています。
ちなみに、講習会にご参加いただけなかった方のために、講習会の内容を録画してeラーニングコンテンツとしても公開しています。

2)既存ユーザー様むけ~今すぐにお伝えしたい情報

お客さまにとって、早くお伝えした方が良いと思う情報をeラーニングコンテンツやホワイトペーパーにしてお出ししています。

3)既存ユーザー様むけ~製品リリースセミナー

製品の新しいバージョンをリリースした後、そのバージョンの特長(新機能・仕様変更等)をご案内するセミナーをオンラインで開催しています。このセミナーも1のオンライン講習会と同じく、ご参加いただけなかった方のために、セミナーの内容を録画し、eラーニングコンテンツとして公開しています。

4)既存ユーザー様むけ~オンライン講習会(応用編)

オンライン講習会(基礎編)が終わった後、ミニ講習会を開催しています。おもな内容はユーザー様にあまり知られていないけど便利な情報についてで、例えば最近ですとコンテンツのバックアップをとる方法など、お役に立ちそうな情報をピックアップしてお伝えしています。

 

Q.どういう基準でコンテンツを増やしていますか?

よくお問い合わせをいただく内容を優先してコンテンツにしています。あとは、私がソフトを使っていて、おすすめしたい機能・使い方などですね。


Q.コンテンツを作る上で気をつけていることはありますか?

コンテンツの再生時間の長さに気をつけています。制作するうえで、5分・10分・15分のいずれかを目安としています。また、ソフトのご説明ですのでできるだけ操作画面を見せるように心がけています。

 

Q.お客さまがどのようにご覧になっていますか?

パソコンからご覧になっている方が圧倒的に多いですが、弊社のサイトはスマホ・タブレットも対応しているので、これからご利用が増えてくるのでは、と思っています。

 

Q.はじめてよかったな、と思うことはありますか?

情報資産が増えたことです。ラーニングポータルに掲載しているコンテンツはお客様向けにつくっていたのですが、結果として弊社の販売パートナー様にもお役に立つ情報だということが分かりました。他の目的にも活用できるコンテンツが増えたのはよかったです。

 

Q.今後、ラーニングポータルを始める方へのアドバイスをお願いします。

ノウハウのコンテンツ化は、やればやるだけ後が楽になります。いきなりすべてをそろえることは難しいので、優先度つけて少しずつそろえていく方法が良いと思います。私も「今月は●●と●●をやる!」と目標を立てて少しずつ増やしていきました。
また、コンテンツは弊社のソフトを使ってつくっているのですが、改版がしやすい点が特長です。弊社のホワイトペーパーも最初はデザインにこだわらずつくっていましたが、後から見直すタイミングで少しずつデザインを改良しました。いきなりパーフェクトなコンテンツを目指すのではなく、気がついたときにブラッシュアップする、というスタンスでつくっています。

優先順位を決めて、小さくはじめてみてはいかがでしょうか?

――以上、ラーニングポータルをほとんど一人で企画・運営している高濱へのインタビューでした。


私自身、ロゴスウェアに入社して1年ほど経つのですが、入社した時にはすでに弊社のラーニングコンテンツは充実していました。ただ、今回話を聞き、少しずつ積み重ねた成果が実を結んだのが「ラーニングポータル」なんだな、と感じました。

まさに、ちりも積もれば山となる、ですね。

 

社内の話が続きましたので、次回はほかの企業様での事例をご紹介したいと思います。

カテゴリー: ラーニングポータルコンセプト パーマリンク