Webでプレゼン!プレゼン資料をWebで見せたい時に便利なソフト3つ


Webサイトにプレゼン資料を載せるとき、みなさんどうしていますか?

今回は、プレゼン資料をWebで見せたいときにおすすめのソフトやシステムを3つご紹介いたします。

 

1.オンデマンドなら、プレゼン型コンテンツ作成ソフト「STORM Maker」

「STORM Maker」は、PowerPointファイルを読み込んで、自動的にWebコンテンツに変換してくれる優れもの。

▼サンプルコンテンツ

上のサンプルのようにスライドだけをシンプルに見せるものから、ナレーションやビデオと組み合わせたプロ顔負けのプレゼンコンテンツまで、簡単に作れます。

プレゼン型コンテンツ作成ソフト「STORM Maker」

 

2.リアルタイムなら、ライブセミナー配信システム「GigaCast」

セミナーを生放送で配信しちゃう、というものですね。USTREAMの進化版みたいな感じです。
USTREAMのセミナーを見たことある方は分かるかと思いますが、USTREAMだとスライド全然見えなかったりしますよね。
このGigaCastはスライドめーっちゃ見やすいです!
開催したセミナーは自動で録画コンテンツになります(こんな感じ↓)

録画機能サンプル

ライブセミナー配信システム「GigaCast」

 

3.変わり種☆デジタルブック作成ソフト「FLIPPER U」

「FLIPPER U」は、本のようにめくれるデジタルブックを作成できるソフトです。デジタルブック界のメジャーどころをプレゼン用に使ってみるのも面白いと思います。

▼サンプルコンテンツ

上のブックの左下にある「音声ガイドを聞く」ボタンを押すとガイドのお姉さんが出てきます。本の上をお姉さんが歩いてガイドツアー風にしたりできるのが近未来的な雰囲気で気に入ってます。

デジタルブック作成ソフト「FLIPPER U」

 


以上のおすすめソフト(&システム)3つの中にみなさんが使ってみたいものはありましたか?
こういったソフトを利用して、苦労して作ったプレゼン資料をもっともっと活用してあげましょう!

 

今回ご紹介した3つのソフトの詳細は製品Webサイトをご覧ください。

  1. プレゼン型コンテンツ作成ソフト「STORM Maker」
  2. LIVEセミナー配信システム「GigaCast」
  3. デジタルブック作成ソフト「FLIPPER U」

 

以上、コーポレートマーケティンググループの野呂でした。

The following two tabs change content below.

野呂 綾子

デザイナー。WordPressを使ったWebサイト制作を担当してます。ロゴスウェア製品のデザインカスタマイズも承っております☆ ロゴスウェア株式会社勤務
カテゴリー: GigaCast(ライブセミナー配信システム), STORM Maker(プレゼン型教材作成ソフト) パーマリンク

コメントは停止中です。