2012年のハイライト(私見!だけど必見!)


みなさんこんにちは、カスタマーサポートの高濱です。

もう2012年もおわり・・・ということで、
ロゴスウェア製品の「高濱的2012年ハイライト」をまとめてみました。


FLIPPER

「3」から「U」に生まれ変わりました。
とても使いやすくなっただけでなく、今後の進化の基盤ができました。

STORM

スライドモードができました。
作れるコンテンツのバリエーションが増えました(しかも簡単に)。

THiNQ

THiNQレポートに、簡易集計機能が付きました。
ご好評いただいています!

Platon

「お手軽スタートパック」が発売されました。
ロゴスウェアがサーバーを手配するので、面倒が一つなくなりました。

Libra

カスタマイズ性が、すばらしく向上しました。
ロゴ、ヘッダーフッター、タイトル、ファビコンを画面上で変えられます。
そうそう、アプリも出ました。

GigaCast

BGMを付けられるようになりました。
いいね、びみょ~ボタンもできたので、より簡単に、より楽しい放送が可能に。


今年も、1年間でたくさん進化しました。2013年も、よりよい製品になりますように。
それではまた。

The following two tabs change content below.

高濱洋子

「仕事と成長のよい循環」に関心があります。企業向けITインストラクターを経験後、テクニカルライティング(業務・システムマニュアル)、企業向けeラーニングの制作、導入に携わる。現在はロゴスウェア株式会社勤務。
カテゴリー: FLIPPER(デジタルブック作成ソフト), GigaCast(ライブセミナー配信システム), Libra(本棚型情報共有システム), Platon(カリキュラム型ラーニングシステム), STORM Maker(プレゼン型教材作成ソフト), SUITE(学習コンテンツ作成ソフトウェアパッケージ) パーマリンク

コメントは停止中です。